主催団体

ORGANIZER

概要

BMW Motorsports Asocciation(以下BMA)は1999年よりBMWによるアマチュアのレースBMWCUPを開催してきました。
2004年より組織運営体制を変更してBMWとモータースポーツの発展のため新しくなりました。
従来からのBMWCUPだけでなくモータースポーツを切り口とした様々なイベントを通してBMWに乗るドライバーの安全意識や運転スキル向上のため努力して行きます。
BMWという車で楽しむモータースポーツライフが、ドライバーにとっても社会にとっても楽しく幸福でいられるような組織でありたいと願っています。
運営メンバーはもとより、BMAを支援してくださる方々がなにより楽しめる時と場を提供してゆけるよう、なにとぞご指導ご鞭撻いただければ幸いです。

運営方針

より多くのモータースポーツファンが、自分と社会のためにBMWという車を楽しめるような企画・イベントを開催してゆきます。
同じ目的・同じ趣味をもったそれぞれのドライバーがすべてにおいて仲良く調和できることを信じ、そのためのフィールドを提供します。
出来る限りコストをかけずに、参加しやすいモータースポーツイベントを目標とします。

制度

BMAでは、認定ショップと呼ばれるBMW車両に精通したショップのご協力によって運営を支えられています。
また、安定したイベントの供給とイベント参加者との出来るだけ密接した関係を持つために、会員制度を採用しています。
特にBMWCUPへ年間シリーズでの参戦へは会員であることと、認定ショップでの車両の検査を義務付けています。
これらはBMWCUPのみならず、モータースポーツをできるだけ安全にそして円滑に楽しむための必要事項としてご了解ください。

BMW Motorsports Asocciation

BMW Motorsports Associationに関するお問い合わせ